コメログ

主にフォートナイトについて書いていきます。

【フォートナイト】プロが集うスクリムやカスタムマッチの戦い方・勝つ方法 - 中盤の立ち回り -【スクリム】

f:id:komechi:20190208174036p:plain

 

前回の続きです。

 

◆はじめに

◆序盤の立ち回り

◆中盤の立ち回り

◆終盤の立ち回り

◆その他すべて

 

 

中盤の立ち回り

中盤で死ぬのはもったいないです

慣れないうちは一切の戦闘を避けて、終盤まで残れるようにすることがスクリム上達への近道かと思います。安定して生き残れるようになってから、中盤でやることを少しずつ増やしていきましょう。

というのも、スクリムは終盤が本当に勉強になります。私は8月あたりからほぼ毎日スクリムに参加していますが、いまだに頭の追い付かないことがあります。そのくらいに情報量が多いです。ですので読者の皆さんにも安定して終盤に残ってもらいたいと思っています。終盤でどんどん勉強しましょう。

今回は3段階に分けて解説していきます。

 

Step.1 まずは安定して生き残る

目安として第3ストーム収縮までは戦闘を避けます。名前の付いた町には入りません。資材のおいしい場所にも近づきません。敵のいない場所だけを通ります。もしも敵の姿が見えたらルートを変えますし、敵がこっちに向かってきていたら逃げます。敵のいない場所で武器と資材を集めることになるので、当然カツカツになりますが初めのうちはそれで構いません。

終盤に残り「資材がこれだけ足りない、弾薬がこれだけ足りない、武器が、回復が」というように何がどれだけ足りないのかを身を持って理解することが大切です。

足りないものがあれば、それを補えるように立ち回りを少しずつ変えていきます。ポイントは少しずつです。全部を揃えようとしても慣れないうちは必ず死にます。その中で自分にあった立ち回りを見つけていきましょう。

 

Step.2 戦闘を視野に入れる

Step.1が出来たら戦闘も視野に入れて立ち回ります。注意してほしいのは、避けられない戦闘とメリットの多い戦闘だけを行うことです。Step.1では、そもそも戦闘にならないように立ち回り、敵が見えても逃げることで戦闘を避けていました。ですがその立ち回りだと、終盤までは生き残れても試合に勝つことは非常に困難になります。そのためStep2では戦闘を視野に入れた立ち回りを行います。

◯ 戦闘を視野に入れた立ち回り

Step.1で何がどれだけ足りないのかを理解することができたら、資材のおいしい場所や武器の集まる場所にも寄るようにします。運が良ければ敵に遭遇することなく集められるかもしれません。ですが上手く立ち回ったとしても3戦に1戦くらいの割合で中盤での戦闘が起こります。この場合の戦闘になるパターンは主に3つです。

・移動

移動中の接敵です。例えば安置内に陣取りたい場所や資材の集めたい場所があったとします。そこに行くための道中で敵と遭遇した際に戦闘が起こります。移動中に戦闘をするかどうかの基準は、主にストームの位置と行きたい場所の優先度で決めます。安置が遠くてストームにのまれる可能性が高い場合や、行きたい場所以外にも選択肢がある場合は戦闘を避けてください。逆にストームにのまれる可能性が低い場合や、行きたい場所の優先度が高い場合は戦闘をしても大丈夫です。

資材集め

資材を集めている時に敵に攻められる場合と、資材集めのために攻める時に戦闘が起こります。私は基本的に中盤の戦闘は資材が欲しい時にのみ行っています。例えばレンガが欲しい状況でレンガの採掘場に行ったとします。そこで敵が資材集めをしていた場合に戦闘を仕掛けます。ここでのメリットは、つるはしでレンガ999集める時間と戦闘でレンガを奪う時間を考えたときに、戦闘時間の方が短いことです。それに加え、ここで戦闘を避けて終盤を迎えた時にレンガを持ってないという状況に陥ります。ですので中盤は資材集めのために戦闘を仕掛けたり仕掛けられたりすることが多いです。自分がおいしいポイントで資材を集める際は十分に注意をしてください。 

・たまたま

たまに避けられない戦闘に巻き込まれます。

例 ・飛行機で移動中、銃で壊されてグライダーで降りた先に敵がいた。

  ・家に入ったら敵がいた

  ・意味もなく喧嘩を売られて逃げられない

このように突然起きる戦闘は仕方ないので、覚悟を決めて戦います。

 

Step.3 終盤に向けての場所取り

終盤を戦える状況が整ったら場所取りをします。

これは第4ストームを目処に行い、この場所取りで試合が決まると言っても過言ではありません。場所を決める時は基本的に地形と移動アイテムの有無で決めます。言語化することが非常に難しいので今回は基本的なことだけを書きます。

・地形

安置内に山がある場合は山付近で籠ります。山上でなく中段に作る時は、このように2段作るようにしてください。上からスティングボムを投げられた時や、上から爆発物で攻撃される時に2段にしていた方が被弾を避けられます。

f:id:komechi:20190210151941p:plain

安置内に山がない場合は出来るだけ真ん中に場所を取ります。

これは終盤の死因No.1が安置移動中の戦闘及びストームダメージだからです。場所の取り方ですが、安置真ん中付近に建物がある場合はそこを拠点に、なにもない場合は出来るだけ高い場所を拠点にします。鉄でデカいやぐらを建てるか、レンガで小さく建てるか、この辺は好みで。

・移動アイテムの有無

ジャンプパッドかポータブル裂け目を持っている場合は安置の端で拠点を作っても大丈夫です。このアイテムは、終盤に使ってもよし終盤に向けての移動に使ってもよしです。安置の真ん中に行くことが困難な場合は安全な端で拠点を作ります。そしてストーム収縮と同時に移動をしますが、キツそうならアイテムを使います。あくまでアイテムは最終手段なので、出来るだけ温存してください。

 

私は中盤真ん中に拠点を作り、次の安置がどこになっても大丈夫なように備える立ち回りで戦っています。ですがこの辺の立ち回りは何通りにも戦術があり、常に安置の端を心掛ける人や、常に安置の真ん中をキープする人がいます。一番は自分に合った立ち回りをすることが大事なので、色々と試しながら自分の立ち回りを見つけてください。このブログは完全に私の主観で書いているので間違いも多いかと思います。あくまで参考程度にお願いします。

 

ご質問はこちら

フォートナイトやコーチングに関する質問はDM・Discordでお願いします。

気軽に連絡ください。

Twitter【 https://twitter.com/Komechi_FN 

Discord id【 Komechi #0565 】

 

コーチング依頼について

アリーナモード10000ポイント未満の方を対象にコーチングしています。

伸び悩んでいる方や理解を深めたい方は是非ご利用ください。

こちらの記事で詳細をまとめています。