コメログ

主にフォートナイトについて書いていきます。

Fortnite World Cup 日本3位

ご無沙汰しております。
4/21に行われた大会でアジア14位 日本3位になりました。

前回のブログ更新から2か月あまり、色んな大会に出場しました。

あずきもなか杯 2位
そぅ杯 2位
Green Leaves JAM 総合10位
ラックス カップ 64p Asia37位 日本16位
WORLD CUP ウォームアップ62p Asia71位 日本25位
WORLD CUP WEEK2 80p Asia14位 日本3位

そしてこれを区切りに競技シーンからは距離を置こうと思います。

ここ1年フォートナイトを頑張って本当にたくさんのことを勉強できました。

ブログは気が向いたら書いていくので、消さずに残します。

 

今回は自分とアルベド君がデュオの大会で80ポイント稼いだ方法を紹介します。

ズラーっと書いていくので、読みにくいとは思いますがご了承下さい。

まずは相方のアルベド君です。1年フォートナイトをしてきて、この子ほどうまいプレイヤーは本当に数えるほどしか知りません。そのくらいに最強の子です。

元々私は今回の大会に出場する気がなかったのですが、アルベド君が大会前日に相方を募集していたので声をかけました。

割と長いこと遊んでいる仲なので、練習なしで予選を5戦ほど回しました。5戦回して41ポイント、これを本番で出来れば80ポイントいけますねなんて話しながら本番を迎え、そのまま80ポイントという結果でした。

 

3か月ほど前に書いたブログでは順位ポイントが大事と言いましたが、競技シーンが大きく変わり、キルポイントがとても重要になりました。

そのため、キルムーブを心掛ける立ち回りで戦いました。

降りた場所は書きませんが、敵の集まりやすい場所に降りました。毎回初動で1~3パーティーと戦闘を行い、そこで2~6キルしました。初動死は2回しました。

1回目の初動死は戦闘で負けて1ポイント、2回目は戦闘直後の漁夫に負けて2ポイントでした。ですのでその他8試合をまとめていきます。

 

まず降下したら急いで武器を漁り、敵がいる場合は凸って一瞬で倒して、いない場合は資材を400くらい集めました。

初動の武器スロットは以下の通り(自分の)

アサルト(SMG)+ショットガン+投擲+投擲+回復

そしてそのまま敵のいる場所に行き、戦闘を仕掛けます。

 

姿が確認できるまでは二人で行動します。

そしてこちらが一方的に見つけた場合は二方向に分かれ、アルベド君が戦闘を仕掛けます。アルベド君にヘイトが向いたら私が横からアサルトを当てて瀕死にするか倒し、投擲武器の半分を使い、建築で詰めます。この時点で1人を倒して2対1にすることが多かったです。そのままハイグラの取り合いをしますが、最初に投げた投擲武器のお陰で、全ての戦闘でハイグラを取れました。上を取れたら私がアサルトを撃ちおろしてアルベド君がショットガンで詰めます。そして敵が1マスに籠るかアルベド君がピンチになったら降りてカバーをします。敵が籠った時は残りの投擲武器を使って倒します。

 

敵に見つかった場合はアサルト+投擲武器を半分投げて相手の建築を壊します。その後二人で建築バトルを仕掛けます。これで毎回上を取っていました。上が取れたらさっきと同じ戦法です。

 

そして初動の敵を全て片付けたらそこで武器と資材を集めます。初動では投擲武器を二つ持っていましたが、ここで一つを移動系アイテム(再展開・亀裂)もしくはSMGに切り替えます。

ある程度集まったら安置の中心に向かって移動します。ここまでが第一ストーム収縮までの動きです。そしてその後終盤に向けて資材を集めながら中心へ中心へ移動します。中盤は無理に戦闘しません。仕掛けてくることも少なかったです。

ポイントは第三安置が決まってからの行動です。

毎回中心に近い山か丘に拠点を築きました。鉄で3・4段のやぐらを建てて次の安置に入ることを祈ります。次の安置に入った場合はめちゃくちゃキルチャンスが増えます。

安置に入った場合は飛んでる敵や移動中の敵にアサルトを撃ちまくります。

相方はスナイパーを持っているのでスナイパーを撃ちまくります。

そして近くに拠点を作った敵がいれば、頃合いを見て二人でアサルトを撃ちます。これで何キルか出来ました。

次の安置に入らなかった場合、遠ければジャンパor再展開、近ければ徒歩で移動しました。移動のタイミングとルートは経験の勘です。

 

その後の1回目と2回目の移動安置はジャンパと亀裂と再展開のあるなしで判断しました。はじめ武器の豊富な場所に降りているので、大抵どれかを持っています。再展開か亀裂を持っている時はハイグラムーブをします。移動アイテムがない場合は、私が道と拠点を作って、アルベド君がキルをしながら着いてくる感じで動きました。

 

試合を振り返って、立ち回り専門の自分と戦闘専門のアルベド君の相性が良かったように思います。終盤になるとアルベド君が無双してくれるので、自分の役目はアルベド君を終盤まで連れてくることでした。基本的に立ち回りや戦闘の指示を自分が出して、戦闘はアルベド君頼りでした。私は最終盤のキルが苦手なので、そこさえ克服できていれば十分優勝も狙えていたのでそこが悔やまれます。

 

アルベド君のツイッター

https://twitter.com/Albedo_14

 

 

ご質問はこちら

フォートナイトやコーチングに関する質問はDM・Discordでお願いします。

気軽に連絡ください。

Twitter【 https://twitter.com/Komechi_FN 

Discord id【 Komechi #0565 】

 

コーチング依頼について

アリーナモード10000ポイント未満の方を対象にコーチングしています。

伸び悩んでいる方や理解を深めたい方は是非ご利用ください。

こちらの記事で詳細をまとめています。